Akiraブログ

人生はぐるぐる

人生

早寝早起きで進む




蝉

夏の良く晴れた朝、
まだ蝉が疎らに鳴く時間やすずめが鳴きだす時間に散歩するのはとても気持ちが良い。

まだ暑さもカラッとしていているし、空気が澄み、
住宅街に住んでいるという事もあるかもしれないが静かだ。

 

犬を散歩させている人や、ウォーキングやジョギング、
散歩している人も見かける。

いつもの時間よりも少し早く起きて、
少しだけ散歩するのも悪くはないだろう。むしろ、何より気持ち良い。

今日という日を迎える準備が出来たように思える。

 

小学生時の夏休みは、早朝にラジオ体操に参加していた。
いや、参加させられていたと言った方が正しいのだが、
参加した日にはスタンプを貰えて、最終日には参加した回数によっては景品を貰えた。

そして、そのスタンプカードは学校にも提出していた気がする。

親に起こされ言われるまま真面目に参加していたのだが、
今となっては良い思い出になっている。


話は元に戻すが、
やはり夜は早く寝て、
日の出と共に起きて行動するスタイルは人間本来の昔からのスタイルなのだろう。

そもそもで夜更かしするメリットが無い。
いや、むしろデメリットしか無いように思う。

やらないといけない事があったとして、
眠い目をこすりながら無理やりやるよりも、早く寝て、早く起きてやれば良い事だと思う。

確かに起床した10分ぐらいは眠気こそあるが、
睡眠をとった後なので、頭の中が整理されているから完成物のパフォーマンスにも良い影響があるだろう。

 

生活リズムはとても重要だ。
早寝、早起きはおすすめしたい。

外に出て運動するまでは最初は必要は無い。
まずは、仕事や学校がお休みの日にでも試してはいかがだろうか。

斯くして、千里の道も一歩から。






-人生